モスラ受胎

ひさしぶりの更新です。

数は少ないですが順調に孵化しているわが家のレッドビーシュリンプです。

最初に生まれた子供たちは既に3回脱皮していつものショップではSサイズで売られているくらいの大きさになってきました。その後に生まれてきた子たちも早いものは2度の脱皮をしたようです。
画像



そして、昨日の段階でついにモスラがお母さんになりました。
画像


本人がまだ大きくなりきっていないので卵の数は少ないのですが新年を迎えるころにはベビーが誕生してくれると期待してしまいます。

ねがわくば、お父さんもいい種であってほしいのですが・・・・。こればっかりはね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しきょう
2011年12月09日 15:34
モスラは雌だったんですね。
模様の遺伝ってどんくらい形質が引き継がれるのでしょうかね?
楽しみですね。
┌|∵|┘(はにまる)
2011年12月14日 22:38
@ しきょうさま

お父さんが分からないのでいかんともしがたいです。

この記事へのトラックバック