産院設立

4月6日(金)、朝から小さな水槽を洗い始め、塩素系漂白剤を使って漂泊除菌をしました。そして24時間濾過機を回してすすぎ洗いをしました。もちろん水はこまめに交換します。そして8日(日)の午前中、ソイルを入れて本格濾過を開始し、夕方に奈々を植樹。やや於いて1匹の勇者を水槽に投入。

一晩無事に過ごし、いよいよはにまシュリンプファームの命運をかけた九州モスラの衆参用水槽を立ち上げました。
画像

本当はもう少し水ができてからのほうがいいと思ったのだけれど思い立ったがなんとやら・・・・

もちろん、新旧水槽の浸透圧の差で卵が溶けてしまわないように水合わせはちゃんとやりました。

しかもちょっと気が早く、次回の抱卵のためにスリースポットくんも入れました。

そろそろ半日がたとうとしていますが落ち着きがないのとスリースポットくんの発色があまり良くないのが少々気にかかります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しきょう
2012年04月15日 00:37
その後産卵施設はどんな状態ですか
┌|∵|┘(はにまる)
2012年04月15日 10:49
今のところ順調です。
過去、モスラの受胎を報告すると必ず★になっているので今回は結構慎重です。
┌|∵|┘(はにまる)
2012年04月16日 11:46
今朝、産院水槽に入れていた「スリースポット」が★になりました。大きさから推定すると天寿を全うしたようです。合掌。

この記事へのトラックバック