車種選定の過程 その1

自動車を購入すると購入代金の他に税金、車検、保険と付帯的に出費があります。

それを考えるといくら金利が安くなったとはいえ ┌|∵|┘(はにまる) の大卒初任給並みの給料では他の生活をかなり切り詰めなくてはならなくなるので、今回はリースを利用してみることにしました。

いくつかのリース会社から均等払いで一番負担の小さいオリックスを選んで早速シミュレーションを始めます。

「リースの審査に落ちないためには頭金をたくさん入れると良い」と物の本で読んだことがあったのでパソコンのシミュレーションでは、頭金の最高額を入金する設定で数値を打ち込んでいきます。

そのほか、ナビゲーションやらフロアマットなどのオプションを選択し大体一月20000円前後で候補の車を絞り込んでいきます。

と、同時に一番大事な「乗り心地」、「安全上の配慮」「快適性」などを組み合わせていった結果

「デイズルークス」に確定しました。

決め手は

乗り心地
快適性

でした。

ちなみに偽装問題で揺れた燃費はこの際目をつぶりました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント