雪の朝

平成31年2月9日(土)朝四時半、気持ち悪くて目が覚めました。左肋骨の一番下あたりも痛い。

トイレに入り横になるが少しもよくなる気配がない。

着替えて、病院セット(保険証、診察券、お薬手帳、お金)をとって119に電話。

救急隊到着し、問診やバイタル測定と同時に病院を探してもらう。

ストレッチャーに乗って見上げると街灯に照らされた雪が花吹雪のように舞っている

これが最後の景色かなあ

感傷に浸りながら車内へ。

乗るたびに心地が良くなってる救急車。

"雪の朝" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント